New-Village

月間ブログ。だいたい1カ月に1回は更新しているようです。

Django 1.10 でサーバーを起動すると DisallowedHost になる

Django 1.10 でセキュリティ・アップデートが入ったらしく、サーバー起動時に不特定のホストからのアクセスが拒絶されるようになったようです。これまで通り、普通に Django のアプリを作成して、runserver をすると DisallowedHost が発生します。

ダウンロードできないTensorflowにイライラ

PycharmでTensorflowの開発に挑戦してみようと思ったのですが、PycharmのPreference > Project : xxx > Project Inspector から、Tensorflowをインストールしようとしたら以下のエラーが出てしまいました。 サクッと楽しませてくれよと思いつつ、公式サイト…

Selenium実行時の"unsupported operand type(s)"の消し方

Seleniumを使ったテスト実行時に表示される"unsupported operand type(s)"を消す方法のメモ書きです。

NitrousでSelenium WebDriverを使う

前回記事でNitrousを使ってPython開発環境を作成しました。 その後、ダラダラとPythonチュートリアルをやっていたのですが、チュートリアルで使われているテストツールのSeleniumが期待通りに動かず、対応にかなりの時間がかかりました(チュートリアルは別…

NitrousでDjango (Python) 開発はじめます

Ruby on Railsは大好きなんですけど、本業が分析屋さんなので、やっぱりpythonがやりたいな…と思い、Nitrous+Herokuで開発してみることにしました。 はじめは、ローカル環境でPyCharm使ってKaggleのデータを機械学習させていたんですけど、やっぱりウェブサ…

Windows環境のIntellijからGithub/Bitbucketを利用する

夏の陣が終わり、燃え尽きていたこともあってブログの更新が滞っていました。 個人使用のMacではintelljをここ数カ月使っていたのですが、職場のwindows環境でもintellijを使い始めました。Eclipseと比べて何が良いのか?と問われても、正直、目に優しいです…

今年の夏こそ!スリムなNavbarでモテかわウェブサービスに

Bootstrap3のNavbarを使うとヘッダー領域が50px確保されます。しかし、野暮ったい…。どのサイトを見ても、ページロゴとメニューとユーザー管理機能くらしか置いていないんだし、夏のビーチのお姉ちゃんのように、Navbarはキュッと締まっていた方がいいと思う…

Rubyのバージョン変更 in Nitrous Lite

ついつい日本語のドキュメントを探してしまうのですが、ちゃんと原本を読まないとトラブルの元ですね。Nitrous Liteのドキュメントを翻訳してみました。 やる気がなかったり、わからなかったりで、ところどころ訳が怪しいですが、意味は通っていると思うので…

Bitbucketが使いたい in Nitrous.io

たいしたことは無いですが、とりあえず。

MavenとJNetpcapをMacで使う

職場のRedmineに書いていたのですが、社外からアクセスできなくてやる気が10ダウンしたので、自分のブログにも書いておくことにしました。 ぜかまし < おっそーい

Python3が使いたい in Nitrous.is

Nitrous.IOでPythonのBoxを作ると、現時点(2015年4月22日)ではPython2.7.6環境が作成されます。 違うバージョンのPythonを使いたい場合は、virtualenvなるツールで使いたいPythonバージョンの環境を作ってあげればいいようです。ちょー便利?Javaの環境変…

libpcap.so を CentOS にインストール

ものすごく初歩的な話ですが、ブログの趣旨通り、備忘録として残しておきます。

オブジェクト指向ぽいシェルスクリプトの使い方

使いやすそうだったので書いてみました。いろいろテストしてみたら、意外と使いにくいので、結局使っていないのですが… if文の条件文にファンクション名をバッククオートで囲って書いてあげると、ファンクションの戻り値でif文の判定を行ってくれます。 ちな…

eclipseでターミナル

Play Framework開発を便利にするためのカスタマイズその1。 EclipseのHelp > Eclipse Marketplaceを起動して、terminalで検索すると、Google社製のターミナルプラグインが表示されます。 ウィザードに従って、同プラグインをインストールして、eclipseを再…

Play Framework 2.3 の事始め

これまでRailsを趣味でやってきましたけど、お仕事はパッケージベンダーなので、どうしてもエンタープライズの技術仕様に振り回される部分があって、RailsというかRubyを使う環境には恵まれませんでした...。 趣味を突っ走るのもいいですが、趣味と実益を兼…

Docker - 概要図

もう疲れたので、Dockerについて理解したことを絵にしたものだけアップロード。

MACのSSHが勝手に切断される

MACのSSHを使っていて、たまにターミナル以外の作業をしていると、以下のようなエラーを出して、SSHが切断されてしまう。 [server@centos ~]$ Write failed: Broken pipe この問題は、MACのターミナルで以下の通り操作することで解消できる。 New-Village:~ …

Updateとupdate_attributeの比較

UpdateとUpdate_attributeはともに、単一のカラムを更新する際に利用するメソッドである。その違いは、モデルによるヴァリエーションが適用されるのがUpdateで、適用されないものがUpdate_attributeである。 プロセス及び処理時間にどんな違いが出るのか、今…

Masonryを使って可変レイアウトを作成

Masonryを使って可変レイアウトを実装してみました。 画面サイズの変更はもちろんのこと、色付きのタイルをJavascriptで削除すると、再計算が走って、タイルが再構成されます。

gemfileのインストール場所を変更する

Nitrousに限りませんが、無償でNitrousを使っている場合には、ひとつのBoxの中で複数のアプリケーション開発することになります。この場合、各Railsアプリケーションは、それぞれのgemfileを通じてライブラリをインストール、利用することになりますが、すべ…

Rubyのバージョンを変更する

gemfileを以下のように記載して、bundle installしたら、 利用しているRubyのバージョンと、Gemfileで指定したRubyのバージョンが異なっているというエラーが発生しました。 ~/workspace/xapp7(firstview)$ bundle install --path=vendor/bundle --without p…

Nitrousでゼロからアプリ作成(初期環境構築)

なにが良くなかったのか、nitrous上で作成したアプリをherokuにアップロードしたら正しく動かなかったので、ゼロから環境を作り直してみました。 なんど記録したか分からないですが、初期設定から、ある程度アプリができるまでの手順をまとめた記事です。だ…

アイコンフォント"Font Awesome"を使う

bootstrap-sassでbootstrapのGlyphiconsを使おうと、いろいろ試行錯誤してみましたが、うまくいかなかったので諦めました。 変わりに、RubyGemsでアイコンフォントが提供されていると知ったので、こちらを試してみることにしました。今回利用したのは、"Font…

事前設定で変更するlimit.confって何だ?

仕事でお客様にfluentdを導入しているのですが、fluentdのインストール手順「Fluentdインストールの前に」に「ファイルディスクリプタの最大値を増やす」という項目があります。マシンの再起動が必要になるので、できればやりたくない作業です。 インストー…

作って知ったMVCの住み分けかた

「モデルの役割がビミョーだよね」 なんて思っていたのですが、以下のスライドシェアのスライドを読んで、自分が未熟なことことが良くわかりました。ちゃちゃっとSQLを書く手軽さに比べると、O/Rマッパーを使ったコーディングは、データそのものが見えずらい…

gemのインストール場所を調べる

まずは、アプリケーション名の一覧を取得します。アプリケーション名が分かっている場合は不要です。 ~/workspace/xapp9(layout*)$ gem list 以下のコマンドを使うことで、gemのインストール場所が表示されます。なお、"bootstrap-sass"の部分は任意のアプリ…

heroku schedulerを使う

ようやくRSSリーダーが完成しました https://xapp8.herokuapp.com/ セキュリティとかまったく考えていないので、アカウントを作成される際は注意してください。また、同サービスは予告無しに終了しますので、登録したデータは保証されませんのでご注意くださ…

Rails: ボタンを押したら複数のモデルにデータを登録

夏休みを開けてから、何回かアプリを更新しようと努力してきましたが…大きな機能を実装しようとすると、どうしても時間切れになってブログが書けなくなってしまうので、今回からは、こまかく砕いて実装して行きたいと思います。 …そのほうがgithubのContribu…

Rails: feedjiraで記事収集

ここ暫く取り組んでいるRSSリーダー作りの記事です。 今回は記事を収集する為のアプリケーション"feedjira"をセットアップしました。

Rails: リンクを押すとDBを更新

ここ暫く取り組んでいるRSSリーダー作りの記事です。 今回は、記事を既読にする、つまり、read_flgカラムを 0 → 1にアップデートする処理を実装しました。最終的にはこんな画面になっています。既読にするボタンを押すと表示から消えます。

RSSリーダー作成(データ表示)

今更ですが、ここまでの"アプリケーション作成"記事は、今日からスタートするRSSリーダー作成の為の布石として書いてきました。 アプリケーション作成(初期環境構築) - New-Village アプリケーション作成(固定ページ作成) - New-Village アプリケーショ…

アプリケーション作成(認証導入①)

前日に引き続きアプリの開発を進めます。 今回は認証画面の作成を行います。gemにdeviseという認証アプリがあるので、今回はそれを使ってログイン画面を作成しました。

アプリケーション作成(固定ページ作成)

初期環境構築の記事でも書いたが、苦労に苦労を重ねて、ようやく記事としてまとめることができた。 初期環境構築で作成した環境を使って、以下のページを構築する。 いろいろ試行錯誤しているうちに、bootstrap3の使い方が分かってきたので、調子に乗って Ru…

アプリケーション作成(初期環境構築)

既に別の記事で同じような内容をまとめてあるが、内容を整理し直したので書き直した。 また、Ruby on Railsチュートリアル(rails 4.0)のgemfileでは、bootstrap2を使っているが、今回の初期環境構築ではbootstrap3を導入した。 このbootstrapのバージョン…

bootstrap3-sassで一悶着

rails tutorial をベースにdeviseを使ってログイン画面を作っているのだが、いくら頑張ってもテキストボックスが適切なサイズにならなくて、せっかくの週末を無駄にしてしまった。 bootstrapの公式サイトからGrid Systemのサンプルコードをコピペしても期待…

SQLiteの操作コマンド

Railsを使っている場合は、基本的には./db/migrateの内容を確認すれば、データベースのスキーマを確認することができる。ただし、あんまり色々手を加えていくと、どんなカラムを持っているのか、どんなインデックスがあるのかわからなくなってくるので、以下…

Nitrousでアプリ作成(認証テスト編)

先にインストールしたdeviseのテストを作成してみました。 なお、固定ページのリンクは"Log in/out"としていましたが、deviseのボタンは"Sign in/out"なので、"Sign in/out"で統一しました。

Nitrousでアプリ作成(認証機能編)

友人宅でハマってコミックを大人買いし、最近Kindleでさらに全巻買い直した『王様の仕立て屋』。新規事業を手がけるようになったので、今年のクールビズは少しオシャレに演出してみたいと思案中。 技術職でもスーツスタイルの会社なので、ジャケパンは厳しそ…

Nitrousでアプリ作成(固定ページ作成編)

師曰く、ビジネスにおける保守主義とは「パイを拡大すること」だと言っていた。 シュンペーターのイノベーションが、そして、ドラッカーのマネジメントが思い浮かんだが、そこから現実のビジネスに落とし込む事ができずに悶々している。 アイディアはごまん…

Nitrousでアプリ作成(環境構築編)

アプリケーションのイメージが曖昧なまま、アプリを作っては消してを繰り返していたのだが、毎度毎度、Railsチュートリアルの手順をつまみ食いして、途中で訳が分からなくなってギブアップすることが多かったので、中途半端でも良いからまとめてみる事とした…

User Model作成 - Railsチュートリアルおさらい

4月に入って異動になりました。ということで、早く帰れるようになったのでRailsでアプリ作成を開始しました。 完成するかどうかは分からないけど、半分必要に駆られて、ドキュメント管理ツールを作ろうと思っています。はじめはドキュメントにコメントをつ…

Bootstrap導入時のエラー

Bootstrapを使おうと思ってインストールしてから、rspecが全ての項目で以下のようなエラーを吐くようになった。 Failure/Error: visit '/static_pages/help' ActionView::Template::Error: undefined method `environment' for nil:NilClass (in /home/actio…

Goodby Cloud9, Hello Nitrous.IO

Cloud9にはさんざんお世話になったんだけれども、最近、1コマンド実行するたびにターミナルがフリーズするので、乗り換えを検討してみた。 といっても以下の要件を満たすCloud IDEは、Nitrous.IOしか無かったので、消去法的に移住を検討してみた。 Railsが…

Secret_tokenのエラーについて

Rails チュートリアルの第3章で、公開用のレポジトリなので秘密トークンを使うように、"config/initializers/secret_token.rb"を編集する必要がある。 この secret_token.rbを編集してから、別のコマンドを実行しようとすると、以下のエラーが出た。 /var/li…

Cloud9でRuby2.1.1を使う方法

Cloud9の初期状態で用意されているRubyのバージョンは1.8と1.9です。このため、RailsのGemfileに'Ruby '2.1.1''と書いて、Bundle Installするとエラーになってしまいます。 これを回避するには、以下の手順を踏む必要があります。

幸田露伴『努力論』

J-waveのラジオで、幸田露伴の言葉を紹介していた。 耳に残ったので記録しておく。 努力は即ち生活の充実である。努力は即ち各人自己の発展である。努力は即ち生の意義である。 不肖なため、ラジオで露伴と聞いて、西洋の哲学者か何かかと思った(^^;

Rails チュートリアル on Cloud9 の学習録(第10章)

決して高いスキルを持っているわけでもないのに、単身、現場に投入させられることが多いので、自社と自身の提供する価値について考えさせられる機会が多い。 サルヴァトーレ・フェラガモは、自身の仕事についてこんな言葉を残している。 足にぴったり合う靴…

Railsチュートリアル(第9章)

既存の仕事で能力の限界まで働いているのに、仕事を整理せずに週4日の常駐を命じたらどうなるでしょうか? → 全て完璧に遂行されて、会社の収益は向上する。 糞ったれ。 ということで、暫くあいだが開きました。

Ruby on Rails チュートリアル on Cloud9 の学習録(第8章)

先週、たまたまbayfmでHyadain Stationを聞いてから、ヒャダインにハマっています。この番組は、特定のテーマに従って彼が選曲した曲を流す番組ですが、曲のチョイスと紹介が秀逸です。 ガンダムビルドファイターズの新しいエンディングはヒャダインだったの…

RSpec エラーケース別対応策

プログラミングのセンスが無いので、良くRspecにエラーを吐かれます。しかも、テストが失敗するのではなくて、rspecが動かないエラーを。 エラー内容を読めば分かる話なんですが…毎度、ドキッとしているので、パニックに陥ったとき用にまとめておきます(笑)