読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New-Village

月間ブログ。だいたい1カ月に1回は更新しているようです。

MavenとJNetpcapをMacで使う

職場のRedmineに書いていたのですが、社外からアクセスできなくてやる気が10ダウンしたので、自分のブログにも書いておくことにしました。

 

ぜかまし < おっそーい

 

Apache Mavenのインストール(Mac OSX Yosemite

Homebrewとやら(Mac版のYum?)はインストールしていないので、ふつーにパスを通すかたちでインストール。

まずは公式サイトから、Binary版のtar.gzをダウンロード。手元で解凍して移動。そして、パスを通して読み込ませます。

~ $ cd ~/Downloads
~/Downloads $ tar -xvf apache-maven-3.3.3-bin.tar.gz
~/Downloads $ mv apache-maven-3.3.3 /usr/local/
~/Downloads $ echo export M3_HOME=/usr/local/apache-maven-3.3.3 >> ~/.bash_profile
~/Downloads $ echo export PATH=$M3_HOME/bin:$PATH >> ~/.bash_profile
~/Downloads $ source ~/.bash_profile

 

ローカルレポジトリに登録

必要なライブラリをダウンロードしてきて、mvnインストールで登録するだけ。ルートかどっかの下に隠しフォルダができて、ローカルレポジトリのライブラリがコピーされるので、mvnインストールが終わったら、ダウンロードしたライブラリは消してよし。

~ $ cd ~/Downloads
~/Downloads $ tar -xvf jnetpcap-1.3.0-1.fc.x86_64.tgz
~/Downloads $ cd jnetpcap-1.3.0
~/../
jnetpcap-1.3.0mvn install:install-file -Dfile=jnetpcap.jar -DgroupId=jnetpcap -DartifactId=jnetpcap -Dversion=1.3.0 -Dpackaging=jar